本当の自分を目覚めさせる癒しの場|ひだまりさろん

(意識の)ノアの箱舟に乗る……という夢を見たのだ…けれども。。。20201108

LINEで送る
Pocket

とっても不思議な夢を見ました。起きたらくっきりとしたメッセージが来ました。書き残しておきます。

 

 

荒波の中の船に乗っていました。

もまれていました。

大変でした。

怖かったです。

たくさんの人が乗っていました。

 

そしてその長旅の後、

陸地(安定・安心のひかりの地)に着き、岸に横付けして乗り移ろうとしているのだけれども、

それが、波にあおられていて、とても大変。危険。

タイミングをうまく見ないと落ちてしまう。

もしくは挟まれてしまう。

 =死を意味しているような…

 

 

そこに、私(少年)が「僕が渡しをする!」と名乗り出ました。

 

その場を任され、

一人ひとり、

陸地に乗り移るナビをしていました。

 

乗る、乗り移るタイミングのアドバイス、

迷わず行けとの後押しの掛け声、

タイミングをはずした時は焦らず次を待つこと、

もしも、落ちてしまった時へのアドバイス、

などなど…

 

その必死の動きの中、

ハッと目が覚めました。

 

そして聴こえた声。

 

重く響く声で、

『それは意識のノアの箱舟である』と。

 

そして、ナビするのは私である、と。

 

また、仲間がたくさんいて、

いわゆるライトワーカー活動を愛をもって勇気をもってしている方たちだ、と。

 

これから、

いま見たような、

意識の荒波と言えることが起こって来る。

その時、一人一人がどう行動していくのか。

どういう意識で行くのか、

 

そして、

その時の不安の取り除き方、

後押しの仕方、

 

ライトワーカー活動をする人たちの大切さ、というか重要さ。

 

在り方次第で、これからの波を乗り越えていける、暗示が見せられました。

 

今日、なんだか取り巻くもの?エネルギー?

が変わった気がします。

 

とにかく、

書き残しておきます(^▽^;)

 

 

 

いまよく言われている、二極化に関する事なのかもしれません。

アセンションとか言われている事なのかもしれません。

 

それはこれから進んで行くうちに解るのでしょう。

 

とにかく、進む覚悟。

ナビをする覚悟。

決める。

 

 

大切な気がしました。

 

 

2020/11/08

 

満結実

 

お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

占い師のライフコーチです。

2003年にレイキの伝授を受けそれまで全く知らなかった世界を知り、ごく自然にリーディングをする展開になりました。

50代、成人した社会人息子が二人。
男の子育児や嫁姑、夫婦関係やご近所付き合い、ママ友関係などの人間関係…そしてお金の事…いろんな悩みがありました。
でも、こころの事エネルギーの事潜在意識の事を知っていくことで少しずつラクに楽しく自由に自分を生きられるように変わって来ました。

なかなか信じられず受け入れられなかったリーディングを始めてからの聴こえる声のことや感じる事を数年前にやっと受け入れた時、また人生が大きく展開をしました。
なぜか占い師をする展開がやってきて…

だけど占いだけでは奥深くの悩みが解決・解消しないことに気付き、潜在意識、量子力学、コーチング、ビジネス構築と深く学んでここまで来ました。それらが全部必要だったと氣付きました。

エネルギーが解るといろんな事が生きやすくなる♪
エネルギーから見たいろんな視点でお伝えしています☆

言葉(顕在意識・占い(リーディング))とエネルギー(潜在意識・波動の調整)の両面から浄化し気付きを浮上させ本当の自分へと。
そして生きる力を取り戻す!

個人セッション、開運メールリーディング、遠隔エネルギー調整、エネルギーを本当に理解して使えるための「響-Hibiki-」オンライン伝授をメインに活動しています☆
今のあなたに必要な言葉やエネルギーを伝えます。

恋愛、お金(借金)、お仕事、健康、心、育児、嫁姑の関係、人間関係など… 実は悩みの根っこに氣付くとスルンと解決しちゃいます。
まずはお気軽にお問い合わせください。

おひとりで悩まないでくださいね☆
エネルギーから働きかけたら、グルンと変わってしまう事なんかもありますので😉✨

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    コメントは受け付けていません。

    LINEで送る
    Pocket

    関連記事RELATED ARTICLE

    SHARE
    PAGE TOP