本当の自分を目覚めさせる癒しの場|ひだまりサロン

当たる当たらないじゃなくてその時の自分の氣持ちや感情の方が大切。そこを抵抗せず受け入れた方が目覚めが早い☆

LINEで送る
Pocket

過去記事からピックアップしての記事ですが。

すごく大切な事を書いていました(笑)

いまの私の根本部分へつながること❤

 

当時アップは、2020/06/01 でした。

 

 

加筆修正しながら、再アップします☆

 

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

 

占い師してて当たる当たらないじゃないと言いながら、自分がしっかりとらわれていた話。&高次の存在さんの使い方(笑)

 

 

 

約二年前の話です。

 

とあるイベントで沖縄の竹富島に行きました。

 

行く前に、すでに予感はあり、
たまたまそこで誕生日を迎える日程であること、
沖縄、という土地に、なんだかわからないワクワク感がありつつの恐怖みたいな感覚も感じていたこと、
父が健在だった時に「生きているうちに一回は沖縄に行け」と言われていたことが頭の中でずっとぐるぐる巡っていたこと、
たまたまご縁が結ばれた沖縄のユタの修行中だった女性に「あなたには木花開耶姫がついている」と言われたこと、

 

 

いろんなご縁から「沖縄」という場所、
何かしらの≪転機≫となる場である、
という、なんとなく、の感覚。

 

 

そのイベントには、【本質リーディング】というセッションがくっついていました。
数十万円という結構な額でしたし、当たると人気らしく、楽しみでもあり怖くもありました。
それを沖縄で聞く…

 

 

当時の私は、木花開耶姫さまなんだろう、という感覚でしかない状態で(笑)
女性の声での聴こえるメッセージを、ヒメ様リーディングという事で、その木花開耶姫を通じて、お相手に必要なメッセージを降ろして伝える、その筒役、伝達役、という事をやっていました。

 

 

ところが、です。

 

 

その本質リーディングでは、
「ヒメ様は自分にだけ使う」と。 😲😮

そして、いまのその在り方やり方ではなくて、
レイキを伝授してもらうよりももっと前、
ふわふわしたスピリチュアルを知る前に戻りなさい、
それが、そこがあなたの本質です。

 

 

という風に言われました。

 

 

めっっっちゃびっくりしました。
(他の事は沢山当たっていましたから余計に汗)

 

 

すでにヒメ様リーディングでお客様も何人も視させていただいていたし、
当たってる♡ありがとうございました、勇気が出ました♡
印刷して御守りにします♡

 

 

など、たくさんの人の笑顔や感謝の言葉に囲まれるようになって来ていたから。

 

 

 

私のスタートは、レイキの伝授を人に出来るようになった2004年頃から、
『お相手を本当の笑顔にしてあげたい』

『そういうお仕事ってこちらまで幸せにしてくれる。WINWINの関係が出来るお仕事♪ ずっと続けていきたい』

 

 

というところから、
稼ぐ、とか、儲ける、とか、
そういう部分じゃないところから始まっています。
なので、始まりは「無料の遠隔ヒーリング」からでした。

 

 

だけど、当時のレイキの師匠から、
お相手がお金を払うという行為によって受け取ることが出来るようになる、
あなたが本気でリーディングやヒーリングをするのならばいくらかのお金はちゃんと設定してちゃんと受け取りなさい、
とご指導いただき、
お金を出すからこそ受け取るスペースが出来るのだ、と、
理解出来たのでした。

 

 

なので、
私は私に出来る事を伝える、

 

これがスタートです。

 

 

ヒメ様リーディングもそうやって、少しずつ名称を変えながら、進化して来て出来上がって来たものでした。

 

 

なので、この本質リーディング結果は、とてもショックでした。
その場では笑顔で繕っていましたが(笑)

 

 

稼ぎたいから、で始めたものならばある程度理解できたかもしれません。

 

 

だけど、わたし的には、
自然発生して来たもの=これがお役目なんだ、
と受け取っていた事でした。

 

 

なので、
心の中では、
なんで~~~~~~~~~~!!!@@! (TロT)
という感覚しかなかったです。

 

 

その場で、それを正直に伝える勇気も、無かったですし。
まだまだいい子ちゃんしていましたから(^^;
そうなんですね~~と言いながらわかったふりしてへらへらしていたと思います(汗

 

 

 

ショックを引きずりつつ、
そうなんだ、当たるっていうしね、、本質だしね、、、
そう言われる(その言葉を聞く)というのは、それも何らかの意味があるのだろう…

と、当時は無理やり(笑)納得させていました。

 

 

でも、無理やり、だから、
自分の中で、ずっとモヤモヤします。(^^;

 

それを、昨年末(–2019年末)あたりまでずっと引きずっていました。
(イヤもしかしたら、これを書く直前(–2020/06)までどこかに残っていました(笑))

 

 

でも、
いまここにきて、
ようやくわかりだしました。–当時2020/06/01現在

 

 

昔からの私を知っている方(流れを知っている方)なら、感じているかもしれませんが、
noteのプロフィールに書いたとおり、

 

私はおばぁちゃんの知恵ならぬ、おばぁちゃんから生き方在り方をごく自然に学んでいました。

 

 

そう、自然の中に神さまや見えない存在たちが居る、という事。
つねに、守られ導かれ、見えない存在たちはいつも側についてくれている、それもたくさん、という事。

 

 

当時は、確かに、ヒメ様に依存していた形だったかもわかりません。
いま振り返ると、
ヒメ様が言うんだから、と
コントロール、主導権は、ヒメ様がわに置いていました。汗

 

 

いまここに肉体を持って生きている私たち。
私たちが生きる事に、
手伝ってもらう、
活用させてもらう、動いてもらう。
それが一番の良好な共存の関係です。

 

依存して、見えない存在を上に置いて、従うのではありません。

 

 

 

ここに、当時はまっっったく気付いていなかったし、
ヒメ様だけ、
でいましたから、
確かに、離れさせられたのかな、といまなら感じます。(笑)

 

 

いまも変わらず木花開耶姫さまは付いてくださっていますし、
相変わらずお強いですが(笑)
それでも、上とか下をつくらず、対話、という形で循環が出来ていること、
本当に幸せに思っています^^

 

 

 

そして、です。

 

 

あとからわかって来た事ですが。

その、沖縄竹富島というところは、
「浄化の島」らしく、
地盤がサンゴ礁で出来上がっているのだとか。

 

 

確かに、

そのイベント最中にも不思議な事は沢山ありましたし(私だけではなく)

 

 

また、私も、
ちゃんとしたいのにできない自分を見つめなおし、
やりたいをやってみる、

ひとりで。

 

 

の展開に自然となりました。

 

 

そこで、
本当に自分が食べてみたかった、
トーフチャンプルーを一人でゆっくり味わって食べる、という体験もできましたし、(みんなと離れて単独行動しました^^)

 

 

特別感あふれるお風呂に一人で時間を気にせず、ゆったり浸かる(いっとき眠ってしまいましたし(笑))

 

 

そのあと撮った写真には、
あとから、
『これ龍だよ』と言われるもの?が写っていました。

 

 

実はとても簡単な事で交流や、オーダーに動いて貰える存在さんたち(笑)

見えなくたって、聴こえなくたって、高次の存在たちとの交流、つながる事は出来ます!(o^-^)

 

 

彼らと繋がって生きると面白いです🎶

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんだかんだで、
私は、この時に見てもらった本質リーディングで、
本当の意味をとらえようとせず、
その場、その時、の意味だけで、
え~~~!そんなぁ~~(:_;)と、
当たると言われていた本質リーディングだから間違うはずない、と、
自分が納得できないまま抑え込んで、
なんだか遠回りしちゃったのかもしれません。

 

 

が。
それも全て、無駄なく采配だったのだとしたら、
すごいなぁ~うまく出来ているなぁ~とも思います。^^

 

 

いまは、この時にメンターとしていた方とは離れていますが、
なんとなく、
彼女が言わんとしていたことも、わかる気がしています。

 

いまだから。(笑)

 

 

当たる当たらないじゃなくて、
その時の自分の氣持ちや感情の方が、
大切というのか、
そこを抵抗せず受け入れた方が、
浄化が早いのでは、、と思いつつ、

 

 

あの時、
なんか納得できない自分のまんまではみんなと一緒に外食に行く気がせず、
単独行動で、ひとりの時間を満喫した自分に、
拍手を送りたい気持ちです♡^^

 

 

どんな選択をしたにせよ、
いまの自分に私は自信が持て、
あの後から確かに、島で十分に浄化されたからなのか、
自分にいまついてくれている龍に氣付くきっかけもありましたし、
あの時ヒメ様からいったん離れたからこそ見えるものがある。

 

 

いまの自分に十分満足しています。

 

 

 

そして。

ここから爆弾発言ですが(笑)

 

いよいよ、

この六月から、
目覚めるものたちがより一層増えるそうです。
(そして、いまたぶん、ここを読んでいるあなたはその一人です^^)

※これを書いた2020/06/01現在情報※

 

私自身、ええぇぇぇ~~というメッセージが来ましたし、

 

 

ただ、
怖いから(笑)

 

 

『あと押しのメッセージをちょうだい』と。

『私が進んでいく方向にとって、大きな援助となる情報を下さい』と。

その、マジですか(・・;)のメッセージを実行に移すために、
頼んでみました。

 

 

そうしたら、
やっぱりそうなのね、

と。

本格的に後押しとなる情報が届き、
びっくりと同時に、
氣を引き締めて覚悟している次第です(笑)

 

 

※実際、ここから、この後から私自身も爆動に入っています(笑)

 めっちゃ現実変わりましたから★

 

 

 

いま、読んでくださっている方、
ぜひ、このように、
あなたについている高次の存在さんを、
使ってあげてください。

 

 

わかりにくかったら、
「もっとわかりやすい形でメッセージを下さい」と。

不安であれば、
「安心できる材料となるものをください」と。

いつもありがとう、
そして、
これからも助けてね、と。

彼らとの絆を深めてください。

 

 

彼らの言葉が聴こえなくったって、
意思疎通の方法はいくらでもあります。
彼らはいつも側に居て 全部 聴いています。視ています。

 

 

いくらでも、あなた好みに注文してください。(^-^)

 

 

生きて、この人生を味わっているのは、いまここに肉体を持つあなたです。

 

 

あなたに、あなたの人生を創っていく、そのチカラがあるのです。
そのフォロー、助けを出来るタイミングを、
彼らはいつでも待っているのです。

 

 

目に見えない存在たちを、
見えないから、と言わずに、
とりあえずいったん受け入れ、使ってみる意識を持ち、
ご自身が生きる助けになるように、
あなたが彼らを導いてください。

 

 

私はこれをしたいから、ナビしてね、と。

 

 

 

 

 

いよいよ、2020年のエネルギー時代がスタートするようです。

 

※何度も書きますが、(笑)2020/06当時です。

 

 

 

不思議な話ですが、
ぜひ、受け取り、
いつもあなたの側に居て、守り導く、
また助けて欲しいのメッセージ、信号を待っている彼らを、
本氣で、あなたの人生に活用してください。

 

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

 

 

 

2020/06/01の記事を

一部修正加筆しつつあげました。

大事な記事だと思います☆

よろしくお願いいたします。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

満結実

 

 

お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

元占い師のライフコーチです。

2003年にレイキの伝授を受けそれまで全く知らなかった世界を知り、ごく自然にリーディングをする展開になりました。

50代、成人した社会人息子が二人。
男の子育児や嫁姑、夫婦関係やご近所付き合い、ママ友関係…そしてお金の事…いろんな悩みがありました。
でも、こころの事エネルギーの事潜在意識の事を知っていくことで少しずつラクに楽しく自由に自分を生きられるように変わって来ました。

なかなか信じられず受け入れられなかったリーディングを始めてからの聴こえる声のことや感じる事を数年前にやっと受け入れた時、また人生が大きく展開をしました。
なぜか占い師をする展開がやってきて…

だけど占いだけでは奥深くの悩みが解決・解消しないことに気付き、潜在意識、量子力学、コーチング、ビジネス構築と深く学んでここまで来ました。それらが全部必要だったと氣付きました。

エネルギーが解るといろんな事が生きやすくなる♪
エネルギーから見たいろんな視点でお伝えしています☆

言葉(顕在意識・占い(リーディング))とエネルギー(潜在意識・波動の調整)の両面から浄化し気付きを浮上させ本当の自分へと。

個人リーディングセッション、開運メールリーディング、遠隔エネルギー調整、エネルギーを本当に理解して使えるための「響-Hibiki-」オンライン伝授をメインに活動しています☆

恋愛、お金(借金)、お仕事、健康、心、育児、嫁姑の関係、人間関係など… 実は根っこに氣付くとスルンと解決しちゃいます。
まずはお気軽にお問い合わせください。

おひとりで悩まないでくださいね☆
エネルギーから働きかけたら、グルンと変わってしまう事なんかもありますので😉✨

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    コメントは受け付けていません。

    LINEで送る
    Pocket

    関連記事RELATED ARTICLE

    SHARE
    PAGE TOP